Event Details


台湾・日本・マレーシア・中国の4人の自閉症のピアニストによるコンサートです。
2017年上海での開催に続き、第2回目のアジアツアーになります。
家族5人で渡台し、アンサンブルでも出演しました。

コンサートの会場の入口です。

リハーサルの後、マレーシアのママにメイクもして貰ったり、記念写真を撮ったりしました。
  

僕の大好きな上海のパパと。

4人のピアニストで記念写真。
  

家族で記念写真。
  

いよいよ本番です。
ピアノソロは、「ボレロ」とラフマニノフの「鐘」。
  

フルートソロは、「カルメン幻想曲」。
  

楽団小柳では「ラデツキー行進曲」を演奏し、アンコールの声がかかりました。

最後は、全員で台湾の有名な感謝の心という歌を歌って花束や記念の盾を貰いました。
  

   

  

  

 

 

    

プログラムサイト
https://www.topcocorp.com/zh-tw/csr/index/CSR_9